読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一から学ぶブッダの教え-生きている人の苦を減らす-

全く何も知らないところからブッダの説いた苦を減らす教えを学んでいくブログです。

はじめに

 このブログは2500年以上も前に人の抱える苦についての真実を明らかに悟ったブッダの教えを、少しでも多くの人に伝える事を目的としています。私も数年前までは、まるまる苦を抱える無明(無知)の凡夫でしたが、本物の教えに触れることで、明らかに自覚できる水準で苦を減らすことが出来ました。

 日本では仏教と言えば、仏像を拝んで位牌に線香を上げるおじいさんおばあさんがやっている習慣とか、法事でお寺に行って良く意味の解らないお経を聞くものだと見られているのではないでしょうか。

 しかし、本当のブッダの教えは生きている人達のために、今ここでするべきことを示したものです。生きていれば必ず苦しみがあります。ブッダの教えは卓越した観察力で、科学的な検証法を用いた生きている人の苦を減らすためのものです。

 世俗の感覚が邪魔するので、難解な数学の様にすぐには理解、納得出来ないかもしれませんが、極めて客観的に事実を見ると、本当の事しか述べられていないことが見えてきます。

 対象とする読者は、ブッダ本人の教えを全く知らない人から、ある程度の知識がある人まで全ての人です。このブログではなるべく簡単な言葉を使いますが、内容は深遠なので本当の意味で理解する(見える)ためには何度も読む必要があるかもしれません。もちろん一度で納得出来る人もいるでしょう。これまでに読者の方から「以前読んだときは大して心に響かなかったが、先程同じ話を読んだら本当にハッとさせられました。」と言う感想を何度か頂いております。

 ブッダの教え通りに考え方と普段の生活を改めれば、実際に苦しみが減り、遂には全く苦しみのない境地に至るとブッダが断言しています。

 絵空事でない実利のある教えであり、本当に価値のあるものであることを知るのに、このブログがお役に立てばそれ以上のことはありません。

 読み方としては始めの記事からご覧になって頂いても、左のサイドバーのカテゴリから興味のある記事だけご覧になって頂いても全く問題ありません。

 もう少し詳しい話、エッセイ的な話もあります。こちらからどうぞ。

 じん